交通事故後のむち打ちや怪我の治療・リハビリに自信があります!骨盤の歪みを解消する仙骨バランス療法で根本治療!

正しいむち打ち損傷施術方法‼

2019年11月8日

皆さんこんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院の、交通事故被害によるけが・むちうち症ブログでは

 

どうすれば(・・?むちうち症や交通事故被害によるケガを後遺障害なく早期回復できるのか?

 

などもしもの時に役立つ交通事故・自賠責治療の豆知識お送りしています。

 

むち打ち症による後遺症を残さないためには、その時の痛みの部位だけでなく、

 

全身的に診た心体バランスの調整も必要になるといのうえ整骨院では考えています。

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』によるケガやむちうち症の治療では、

 

局所的な痛みの治療と全身後遺症予防治療・・・交通事故自賠責保険の中で行なえます。

 

交通事故被害によりケガやむち打ち損傷における治療では

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』における治療では、

 

交通事故に限らず自費治療でも

 

内蔵経絡バランス調整が必要な場合は東洋医学的経絡治療をおこないます。

 

東洋医学の経絡・・・・

 

私は皆さんにはわかりやすく“ツボ”が体中にあり、それをむすんだものが経絡、

 

例えると駅がツボと考えると線路が経絡といえるでしょうか。

 

経絡は内臓に対応しています。と患者さんには説明するのですがわかりにくいです。

 

ただ経絡=“氣”の流れがという説明ではますますわかりにくいので、

 

「経絡?ツボの通り道ですよ」と絵を見せながらご説明します。

 

まぁそんな説明よりも、筋力テストを行って、経絡なんていわずに

 

内臓と筋力テストでその痛みや不調の関係をテストしたほうが

 

ご本人にはっきり納得していただけて速いのですが・・・・。

 

経絡は内臓に対応する、

 

肺・大腸・胃・脾・心臓・小腸・膀胱・腎臓・心包・三焦と12経絡に

 

任脈・督脈とあります。

 

交通事故になってなぜ内臓が関係するのか?

 

内蔵を痛めているのなら、事故の衝撃で内蔵破裂でもしているということなの?

 

それは大変なこと・一大事です。

 

この東洋医学で言う内臓経絡のバランスは違う意味から、

 

交通事故・むち打ち損傷を長引かせます。

 

東洋医学的には例えば怒り=肝臓の経絡・驚き=膀胱の経絡などありますが

 

そこまで言うともっとわかりにくくなるのでめったに言いません。

 

いのうえ整骨院では交通事故被害による

 

けがやむちうち症の治療を自賠責保険適応で行えます。

 

その時に病院や整形外科医院に通院していたとしても、

 

病院や整形外科との併用した治療を行えます。

 

手続きは簡単なのでお気軽にご相談ください。

 

“基本患者さんがどこで治療しようとそれは患者さんの自由です”

お問い合わせ・ご予約はこちら

完全予約制 お一人お一人をしっかり診させていただくので、ご来院前に必ずお電話ください 山梨甲府市交通事故治療.com

住所
〒400-0856 山梨県甲府市伊勢2-12-17

受付時間 月火水金午前8:50~11:00 午後13:40~19:30 土祝7:40~12:00

外観

0552279131 スマートフォンの方はタップで電話がかけられます

予約メールフォーム 交通事故被害者・加害者相談窓口

交通事故治療以外のお悩みはこちら!いのうえ整骨院公式サイト

トップへ戻る