交通事故後のむち打ちや怪我の治療・リハビリに自信があります!骨盤の歪みを解消する仙骨バランス療法で根本治療!

交通事故治療マメ知識!

2019年10月23日

皆さんこんにちは、

 

自律神経症状が交通事故被害によるむちうち症によって生じてしまった場合、

 

バレーリュー症候群といいます。頚椎捻挫のバレーリュー型に分類されます。

 

むちうち症により、このような自律神経症状が生じてしまった場合には

 

このバレーリュー症候群という特有な症状名をつけられます。

 

または交通事故により発症する頚椎捻挫にそれがつけられていると考えると、

 

むちうち症が、頚椎捻挫のバレーリュー型である場合、

 

頭痛や吐き気・めまい・不眠・倦怠感などの自律神経失調症状が

 

高頻度で起きてしまうことが多いのがわかると思います。

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』の交通事故によるケガやむちうち症の治療では、

 

これまでの臨床経験から交通事故の治療を30年手掛けてきた経験から、

 

そのようなバレーリュー症候群(頚椎捻挫のバレーリュー型):自律神経失調症状が

 

生じてきてから、対処・治すより、それが起こらないように予防的に、

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』の交通事故による

 

ケガやむちうちの治療の中で、

 

バレーリュー症候群(頚椎捻挫のバレーリュー型)の

 

自律神経失調的症状の予防を行います。

 

予防を行ことで、

 

自律神経失調症状:バレーリュー症候群(頚椎捻挫のバレーリュー型)が

 

生じないまま、治ってしまえば、

 

頭痛や吐き気・めまい・不眠・倦怠感など不定愁訴などのつらい症状を

 

経験しないまま早期回復に向かい、治癒していくということになります。

 

「あの苦しかった辛い状態をいのうえ整骨院では治してくれた‼」

 

例えば(頚椎捻挫のバレーリュー型)バレーリュー症候群:自律神経失調症状が

 

出現してから治ればこうなります。まさに、治療家冥利に尽きるということです。

 

予防してのビフォアが分からない状態より、BeforeがあってAfter

 

があるほうが当然「その整骨院のおかげで」ということになります。

 

自覚があるのだから・・

 

ただ、そのような症状をわからないうちに回復させる。

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』による

 

交通事故被害によるケガやむちうち症の治療では、

 

そちらを目指しています。苦しい・痛い・つらい思いするより、

 

予防の方が、苦しい思いをしなくて

 

済みます。私が逆の立場でももちろんそっちを選択します。

 

山梨県甲府市いのうえ整骨院・整体院では交通事故被害によるけがや

 

むちうち症の治療を整形外科や病院と併用した治療を行えます。

 

『仙骨バランス療法』は「むちうち症」は「頚椎捻挫のバレーリュー型」という

 

症状を考えの中に入れた治療に心がけ、痛みの部位への治療はもちろん、

 

全身的なアプローチがとても大切と考えます。

お問い合わせ・ご予約はこちら

完全予約制 お一人お一人をしっかり診させていただくので、ご来院前に必ずお電話ください 山梨甲府市交通事故治療.com

住所
〒400-0856 山梨県甲府市伊勢2-12-17

受付時間 月火水金午前8:50~11:00 午後13:40~19:30 土祝7:40~12:00

外観

0552279131 スマートフォンの方はタップで電話がかけられます

予約メールフォーム 交通事故被害者・加害者相談窓口

交通事故治療以外のお悩みはこちら!いのうえ整骨院公式サイト

トップへ戻る