交通事故後のむち打ちや怪我の治療・リハビリに自信があります!骨盤の歪みを解消する仙骨バランス療法で根本治療!

交通事故のむちうち症なぜ長期治らない?山梨県いのうえ整骨院

2018年06月28日

みなさん、こんにちは!

 

交通事故による頚椎捻挫いわゆるむちうち症では

 

PTSD(外傷後ストレス障害)も頭に入れながら自賠責保険治療を進めることが大切だと

 

いのうえ整骨院では考えています。

 

PTSDとはPost Traumatic Stress Disorderの頭文字で

 

心的外傷後ストレス障害のことを言います。

 

交通事故などの強いショックを受けることで

 

また、交通事故の後の様々な対応がその方にとって不本意であった。

 

というようなことが原因・引き金となって

 

不安や緊張感が不意に思い出されたり、そのような精神状態が続いたりして、

 

むちうち症の痛みなどと別に頭痛が生じたり、めまいが起こったり、

 

不眠症に悩まされたりすることがあります。

 

そのような頭痛、めまい、眠れない、食欲がないなどの症状が

 

一過性である場合は良いのですが

 

その状態が何か月も続く場合をPTSD(外傷後ストレス障害)の可能性をかんがえます。

 

いのうえ整骨院では交通事故の自賠責保険を使った患者さまには

 

来院時に任意で「自律神経測定」を行っています。

 

「ナノパルス」による自律神経測定では脈波の状態で自律神経の働きや

 

交換神経・副交感神経の比率を測定していますが

 

脈波があまりにも乱れていたり、自律神経の働きが弱くなっていたり、

 

自律神経のバランスが崩れている場合では

 

PTSD(外傷後ストレス障害) Post Traumatic Stress Disorderや

 

頚椎捻挫バレーリュー型を疑い、

 

自律神経の調性を全身的におこなっていきます。

 

PTSD(外傷後ストレス障害)にしても、

 

頚椎捻挫バレーリュー型においても検査ではわかりにくく、

 

治療も頭痛があれば鎮痛薬、めまい等では血流をよくする薬、

 

眠れなければ睡眠導入剤、食欲不振であれば健胃薬などの

 

薬の処方となります。

 

このようなことを考えていくといのうえ整骨院では交通事故治療は

 

余計に全身的な治療が必要と考えます。

 

交通事故のむちうち症で頭痛、めまい、眠れない、食欲がない等の

 

症状は早め(自賠責保険適応期間)にいのうえ整骨院にご相談お待ちしています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

いのうえ整骨院交通事故治療・むちうち症治療公式ホームページ←こちらから

 

腰痛.膝痛.頭痛.股関節痛.腱鞘炎.ストレートネックでお悩みの人は←こちらから

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院

山梨県甲府市伊勢2-12-17【完全予約制】 ☎055-227-9131

≪受付時間≫

月・火・水・金 午前8:50~11:00  午後 13:40~19:30

木・土    7:40~12:00

※ 木・土曜午後・日・祝祭日は 休診です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お問い合わせ・ご予約はこちら

完全予約制 お一人お一人をしっかり診させていただくので、ご来院前に必ずお電話ください 山梨甲府市交通事故治療.com

住所
〒400-0856 山梨県甲府市伊勢2-12-17

受付時間 月火水金午前8:50~11:00 午後13:40~19:30 土祝7:40~12:00

外観

0552279131 スマートフォンの方はタップで電話がかけられます

予約メールフォーム 交通事故被害者・加害者相談窓口

交通事故治療以外のお悩みはこちら!いのうえ整骨院公式サイト

トップへ戻る