交通事故後のむち打ちや怪我の治療・リハビリに自信があります!骨盤の歪みを解消する仙骨バランス療法で根本治療!

交通事故に使う保険は?

2020年02月18日

みなさん、こんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院で自律神経測定に使用している

 

“ナノパルス”は交通事故のケガやむちうち症においても

 

重要だといのうえ整骨院では

 

位置づけて、交通事故被害の負傷による初診時に測定します。

 

むちうち症の場合、頚椎捻挫バレーリュー型という

 

自律神経のバランスを崩すむちうち症、

 

また、交通事故のショックにより、

 

自律神経のバランスを崩したり、

 

全身血流が著しく低下することはよく観察されることです。

 

交通事故被害の治療に使う保険は健康保険ではなく、

 

損害保険での適用となります。

 

交通事故被害の場合は通常のケースは健康保険を使う治療はできません。

 

交通事故でけがをした場合は第3者傷害といわれるものです。

 

第3者傷害のケガの場合は

 

健康保険を使っての治療は行っていけないことになっています。

 

この第3社傷害扱いはあくまで、被害者的な立場の場合であるので、

 

自損事故であったり、加害者側のケガの治療等はほとんどの場合、

 

損害保険を使いご自分の加入する任意保険の合意得られた時には、

 

健康保険の料金で健康保険を使った治療を行ないます。

 

この時にほとんどの場合一部負担金は保険会社が支払い、

 

残りの健康保険への請求分も

 

後々損保保険会社が健康保険組合等に変換する仕組み

 

となっています。いわゆる第3者傷害届け出をした治療を行います。

 

いのうえ整骨院では自賠責保険での治療は

 

『仙骨バランス療法』交通事故・むち打ち専門治療を行ない、

 

加害者や自損事故などの第3者傷害届け出の健康保険を使用した治療は

 

当院のねらう根本治療を目指した

 

『しっかりとした治療』ができないのでお断りしています。

 

自費での治療を選択していただくか?どうしても保険証で治療したい人は

 

他の整骨院や接骨院・整形外科に行くことをおススメしています。

 

いのうえ整骨院では自賠責保険を使った

 

交通事故治療・むちうち症治療が

 

病院や整形外科と併用して自己負担¥0で行えます

 

交通事故治療・むちうち症治療も

 

いのうえ整骨院のオリジナル治療である『仙骨バランス療法』

 

を交通事故治療・むちうち症治療に当てはめて行っています。

 

1自律神経・2神経伝達・3筋・4内臓経絡・5エネルギー・6筋力

 

7身体(骨盤・骨格・関節)のバランス調整を行い、

 

身体全体を回復しやすい状態にしながら

 

治療を行っていきます。

 

3.筋バランス調整は左右の筋肉のバランスを整えていくものになります。

 

例えば、むちうち症によって腰部を負傷した場合であっても

 

交通事故の衝撃は大きいので一気に深部の筋肉までを傷めることは多くあります。

 

そんな時にいのうえ整骨院では“ハイボルテージ”という

 

治療電流が身体深部まで到達する高電圧治療器を使用した特別治療を

 

交通事故治療・むちうち症治療においても提供しています。

 

いのうえ整骨院では、すべての治療に意味を持たせているので

 

もちろんこのような“ナノパルス”による自律神経測定においても

 

しっかりとしたご説明をした上に、「どのような治療が必要なのか?」

 

ということを交通事故・むちうち症患者さまにもお伝えしています。

 

このように自律神経測定ではいろいろな身体の状況が分かるので

 

それに合わせた治療を交通事故被害の自賠責保険を使用した

 

交通事故治療・むちうち症治療にもいのうえ整骨院では行っています。

 

自賠責保険は自動車やバイクを所有していると

 

強制的に加入しないといけない

 

その責任において、加入するいわゆる強制保険とも呼ばれています。

 

自賠責保険は事故を起こしてしまい、

 

加害者となった時の被害者の身体に対しての

 

保障を行う、最低限度の保険となります。

 

当然強制保険なので加入していない自動車やバイクは法律上いけません。

 

自賠責保険に対する支給の上限額も決まっており、

 

傷害事故は120万円 死亡事故は3.000万円 、

 

後遺症害は等級別に1求~14級に応じた4.000万~75万円となります。

 

自賠責での治療は被害者の治療となります。

 

しかし、通常自動車を運転するときに自賠責しか加入していない人は

 

ほとんどいないと思われます。

 

自賠責保険も基本的に車検ごと更新していくのが通常でしょうね。

 

筋バランス調整は左右の筋肉のバランスを整えていくものになります。

 

交通事故は車と車の事故だけではありません。

 

車とバイクの交通事故、車と自転車の接触事故、

 

車と歩行者の交差点内の交通事故などは転倒を伴うので

 

むちうち症はないけれど手や足のケガをするなんてことも多くあります。

 

こんな時にはいのうえ整骨院では回復を早めるために

 

“ソーマダイン”という

 

微弱電流を使用して、自然治癒力の向上を行います。

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』筋バランス調整の1つです。

いのうえ整骨院で交通事故・むちうち症患者様にも測定している

 

“ナノパルス”による自律神経測定では

 

自律神経の働き、交感神経・副交感神経の比率、内臓温度、上半身/下半身血流、

 

免疫力などを測定値から推測できます。

 

いのうえ整骨院ではそのような検査結果から

 

その人に合わせた治療を

 

交通事故治療・むちうち症治療においても提案しています。

 

交通事故被害に遭ってケガやむちうち症の治療に適用される

 

自賠責保険が強制保険であるのに対し、

 

任意保険は、その自動車を運行する人の意思で加入する保険です。

 

任意保険は交通事故の際に、

 

万が一その交通事故で相手を傷つけてしまった場合の保険と

 

加害者であってもご自身に対する保険に分かれた損害保険となります。

 

任意保険にはオプションで搭乗者保険(ご自分の車に乗り合わせた人のための保険)、

 

車両保険(自分の車の損害に対して)などが

 

希望により加入できる保険となっています。

 

また、非常に大きな事故になってしまい、

 

自賠責保険では賄いきれないケースの残りをカバーしてくれます。

 

それでも万が一、賄いきれない時は加害者負担になってしまいます。

 

しかし、通常では任意保険に加入する人は

 

対人では無制限に加入する人がほとんどである

 

と思われますが、現在信じられないことに任意保険に加入していない

 

車両は4台に1台といわれています。

 

この人たちは大きな事故を起こしてしまった時に御自身で償えるのでしょうか?

 

しかし、もっと信じられないケースは自賠責に加入していない、

 

つまり、車検を取っていない車両での交通事故です。

 

かなり多くなっています。

 

交通事故の場合、示談交渉は特例として

 

損保会社担当者が特例で代行を認められています。

 

一般の示談交渉では弁護士以外できないひーことになっています。

 

交通事故により相手を死亡させてしまったケースになれば

 

億単位の支払いになることも考えられ、

 

任意保険への加入は必須といえます。

 

私は保険に加入していないと怖くて乗れません。

 

 

いのうえ整骨院「仙骨バランス療法」

 

内臓経絡調整では東洋医学的なツボへのアプローチや

 

経絡というツボの通り道への治療を行います。

 

また、経絡は内臓と関係し、各筋肉も経絡と関係するので

 

交通事故の非常に強い衝撃があった場合、経絡の乱れも考えられます。

 

そんな時には後遺症を残さない、早期回復の交通事故治療・むちうち症治療を

 

考えた時に経絡バランス調整必要となります。

お問い合わせ・ご予約はこちら

完全予約制 お一人お一人をしっかり診させていただくので、ご来院前に必ずお電話ください 山梨甲府市交通事故治療.com

住所
〒400-0856 山梨県甲府市伊勢2-12-17

受付時間 月火水金午前8:50~11:00 午後13:40~19:30 土祝7:40~12:00

外観

0552279131 スマートフォンの方はタップで電話がかけられます

予約メールフォーム 交通事故被害者・加害者相談窓口

交通事故治療以外のお悩みはこちら!いのうえ整骨院公式サイト

トップへ戻る