交通事故後のむち打ちや怪我の治療・リハビリに自信があります!骨盤の歪みを解消する仙骨バランス療法で根本治療!

後遺症を残さないための交通事故治療!

皆さんこんにちは、

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院の、

 

交通事故被害によるけが・むちうち症施術では、

 

「交通事故被害による例えば

 

股関節の捻挫や胸部の打撲などのけがやむちうち症の治療

 

に対し、交通事故後の何年後かに痛みや不調が生じるなど

 

後遺障害にならない、

 

早期の回復のための治療を行うには?」などに限らず、

 

自賠責の治療や保障の仕組み等もしもの時の

 

交通事故被害に役立つ損しない交通事故施術に心がけています。

 

いのうえ整骨院では後遺症を残さない、交通事故治療に取り組んでいます。

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』

 

交通事故の被害のケガやむち打ち治療では、

 

全身状態を検査して回復を早めるためのバランスを調整しながら、

 

痛みや不調部位への直接局所アプローチ・・・・。

 

これが基本となっています。

 

交通事故のけが・むち打ちの治療を中途半端で終了してしまう人、

 

あるいはこれがとても多いのですが外部要因で

 

本人はまだ治療を続けたいけど

 

終わらざるを得なく、治療中止になってしまう。

 

こんな人は多いのではないでしょうか?

 

結果、後遺症を残したまま、つらい・

 

痛みの続いた生活を余儀なくされる。

 

「いつも、どこかが痛い。」

 

「こんな心体の調子ではなかったのに・・・・。」

 

「なぜ?いつも心体の疲れが取れないのか?」

 

「気候や気温の変化で生じる痛み・

 

不調思い出せば、○○の時の事故が影響しているのかも?」

 

こんな状況は普段は忘れているが、

 

潜在意識にしっかりと記憶されている

 

交通事故・むち打ちのいやな記憶がはっきり思い出される。

 

こんなことにもなりかねません。

 

それでなくても、

 

いつも車に乗っていると赤信号で止まると、後ろがとても気になる。

 

追突された事故のいやな記憶、むち打ちのつらい痛みの記憶

 

赤信号のたびにストレスとなってしまう人もいるでしょう・・・・・

 

交通事故被害のケガやむち打ちでつらい・

 

痛い思いをされた人には、こんなストレスもあるのでは?

 

こんなストレスを最小限にするには、

 

当然、痛み・不調を取り除くこと重要となります。

 

後遺症害は発症ないようにきっちり治療を行う。これ、とても大切なことです。

 

いのうえ整骨院では交通事故被害による

 

例えば腰の捻挫や肋骨骨折後のリハビリなどやむちうち症の治療に対し、

 

自賠責保険適応患者様は窓口負担¥0で行えます。

 

すでに病院や整形外科医院に通院いる人でも、

 

自賠責を使った治療は病院や整形外科と

 

いのうえ整骨院の併用した治療を行えます。

 

手続きは相手の損保会社の担当者に連絡するだけです。

 

その損保会社の担当者によっては

 

「診てもらっている病院に許可をもらってください。」

 

とか言われる時もありますが、

 

基本的にどこに通院しようとそれは交通事故被害者の自由です。

 

それは「自賠責保険がだれのもの?」と考えた場合、

 

答えはおのずとわかります!

 

いのうえ整骨院の、交通事故被害によるけが・むちうち症自賠責治療では、

 

「交通事故被害で肩関節の捻挫や頭の打撲などの

 

けがやむちうち症の治療に対し、早期に回復するように

 

後遺症とならない、治療を行うには?」などに限らず、

 

自賠責の治療や適切な保証の仕組み等

 

万が一交通事故被害の時に役立つ情報を発信中です。

 

いのうえ整骨院では交通事故治療を人身扱いの自賠責で示談前であれば

 

いのうえ整骨院オリジナル『仙骨バランス療法』

 

交通事故に自賠責治療が

 

ご本人の窓口の負担は無しで行なえます。

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』

 

交通事故被害のケガやむち打ち症の治療では、

 

痛み・不調の局所的にはハイボルテージ・ライズトロン・

 

スーパーライザー・ソーマダインを使い、

 

状況に応じて、半導体レーザーを使い、手技治療を加えていきます。

 

そして、硬膜の歪みの調整が

 

後遺障害を残さないためには大切になってくるので、

 

脳硬膜のバランス調整を、

 

フィールドフローレメシスという治療器を使ったり、

 

当院の『仙骨バランス療法』と並ぶ

 

もう一つの柱となる『頭蓋ストレス解消法』

 

を駆使して、脊髄硬膜調整・頭蓋骨縫合調整をおこなっていきます。

 

すべての交通事故被害の自賠責適応患者さんのケースバイケースで、

 

その人に対して一番bestである方法を選択・提案・施術しています。

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』での

 

交通事故被害の自賠責適応の治療は

 

全ての人にA→B→Cというような流れで

 

画一的に行っていくことは100%ありません。

 

「人は皆違う・・・同じ人でも昨日と今日では違うかも」

 

というのがいのうえ整骨院の考えですが

 

そう考えると当たり前のこととなるのですが、

 

ついつい流れ作業のように、

 

なんてことになってしまうことはないように、

 

常に患者さんの訴えを聞き、考えた治療。

 

その人のその日、その時の痛み・不調を

 

何時も聞いて、その対処を考え行っていく治療。

 

それを考えて治療を勧めないと

 

「あの整骨院整骨院にいつ、どんな状態で行っても

 

やってくれる治療が同じ・・・・・」こんなことになってしまいます。

 

『当院のこの治療は最高だから、これをやれば何でもよくなる‼』

 

こんな治療法があれば最高なのですが、

 

そして、三十数年ずっと探し求めていますが

 

残念ながらこんな治療法に私はまだ巡り会っていません。

 

ということで、当院でできるこの人にはこの治療法が今日はbest‼

 

を本日来院されたときの、その時の状態に最適な治療を提供すること!

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』の交通事故自賠責治療の考えです。

2019年12月2日

後遺症を残さないための甲府市いのうえ整骨院むち打ち症治療!

皆さんこんにちは、

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院の、

 

交通事故被害によるけが・むちうち症ブログでは、

 

「交通事故被害による例えば腰の捻挫や

 

おしりの打撲などのけがやむちうち症の治療

 

に対し、後遺障害を残さない、早期回復ができる治療を行うには?」など

 

に限らず、自賠責の仕組み等もしもの時の

 

交通事故被害に役立つ情報発信中です。

 

いのうえ整骨院では後遺症を残さない、

 

早期回復に向けたむち打ち症治療に心がけています。

 

交通事故被害にあって人身事故扱いになったとき

 

いのうえ整骨院で自賠責を使って

 

交通事故被害のケガやむちうち症の治療ができる!

 

整骨院で自賠責を使った交通事故の治療ができることを

 

ご存じの人がどのくらいいるでしょう?

 

また、病院や整形外科医院に通院していたとしても

 

整骨院と併用して通院できる事

 

皆さんはご存知ですか?

 

交通事故被害にあい、自賠責を使った

 

いのうえ整骨院のけがやむち打ち症の治療は

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』の

 

頚椎捻挫によるバレーリュー症候群・脳脊髄硬膜の歪みに

 

対応することによって、

 

後遺障害を生じない治療に心がけて、

 

その痛みや不調を感じる局所の治療のもちろん、

 

全身的に痛み広がってきた。不調を長引かせてしまう。

 

ような状態にしないように

 

また、すでにそのような状態が発症している人は

 

こんな状態から早く抜け出せるように、全心体的アプローチを加えています。

 

現在の車社会・増え続ける高齢者ドライバー。

 

いかに、事故を減らしていけるか?

 

もちろんできればそれはとても重要なことです。

 

確かに自動車の安全性能が向上しているので

 

交通事故件数は減少傾向のようですが、

 

交通事故は100%防げるものではありません。

 

不幸にも交通事故被害にあってしまったら、

 

そして、腰痛や捻挫・ケガやむち打ちなど損傷を受けてしまったら、

 

交通事故被害前の完全な体調に戻すような治療。

 

後々様々な症状の後遺症が起こらない治療が必要となってきます。

 

このようなことを考え、

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』を

 

交通事故のケガやむちうち症に特化させた治療法として

 

を当院の長い臨床で導き出したものが

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』による

 

交通事故のケガ、むちうち症の治療となります。何度も言う様ですが、

 

頚椎捻挫のバレーリュー型に生じる自律神経失調症様症状・

 

交通事故の非常に強い衝撃による神経伝達回路へのアプローチ。

 

交通事故・むち打ち治療には重要です。

 

山梨県甲府市いのうえ整骨院では交通事故被害による

 

例えば肘の捻挫やふくらはぎの打撲などの外傷やむちうち症の治療に対し、

 

自賠責保険を使い患者様窓口負担¥0で行えます。

 

すでに病院や整形外科医院に通院していたとしても、

 

自賠責を使った治療は病院や整形外科との併用した治療を行えます。

 

手続きは相手の損保会社の担当者に連絡するだけです。

 

その担当者によっては

 

「診てもらっている病院に許可をもらってください。」

 

とか言われる時もありますが、

 

基本的にどこに通院しようとそれは交通事故被害者の自由です。

 

いのうえ整骨院では、

 

「交通事故被害による

 

例えばひざの捻挫や背中の打撲などのけがやむちうち症の治療

 

に対し、交通事故後の後遺障害にならない、

 

早期の回復のための治療を行うには?」など

 

に限らず、自賠責の仕組み等もしもの時の

 

交通事故被害に役立つようにも治療で切ることを心がけています。

 

いのうえ整骨院の交通事故被害による

 

自賠責保険の適応になった当院への患者様に対しては

 

後遺症を残さない治療、早期回復のケガやむち打ち症治療に取り組んでいます。

 

むちうち症(診断書上は頚椎捻挫と書かれます)も症状がひどくなると、

 

頸の痛みやコリ感だけでなく、背中全体のツッパリ感、

 

腕のしびれ・重だるさ・握力の低下などが生じてしまいます。

 

もちろん、このような症状が生じてもレントゲン所見等で異常がない場合は多く、

 

MRI検査でも何も写らない場合も多くあります。

 

例えば、背中のツッパリ感や中には体が全体にハルという人もいます。

 

・・・・を例に挙げると

 

その頸椎捻挫いわゆるむち打ち症と関係あるのか?

 

これは胸鎖乳突筋と僧帽筋上部繊維との支配神経から診ても、

 

頸の損傷から背中への関連痛。

 

として解剖学的にも十分に考えられることになります。

 

「○○の筋肉に命令している神経が、関係して・・・・・なんですよ!」

 

こんな説明をさせていただくのですが、

 

ここでは、それを細かく背中の大きな表層の筋肉である僧帽筋が・・・・

 

斜角筋から重要な血管や神経が走行しているからこのような状態で・・・・

 

頭板状筋という交感神経繊維を多く有する筋肉が頸椎から・・・・。

 

と列挙しても今回はそれだけで長くなってしまうので、

 

それらのご説明は1つ1つまた改めてということで、人の症状は皆違うので、

 

また、交通事故被害のぶつけられかたも当然違います。

 

上記筋肉や胸鎖乳突筋・多裂筋・後頭下筋・肩甲下筋等々。

 

その人によって痛みの出る状態・場所は違うことは当然です。

 

と回りくどく何が言いたいのか?

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』を

 

交通事故のケガやむちうち症に特化させた治療法として

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』では、

 

その人の状態・痛み・不調・症状に合わせた、

 

その人のための治療を行なっていくということです。

 

そんなことは当たり前なことですが、

 

むち打ちでも、症状はみな違います。

 

それをすべて同じ治療法に当てはめることは無理があります。

 

乗っている車が違います。ぶつけられた角度が違います。

 

スピードが違います。・・・・・・・と様々です。

 

ということで治療法・アプローチ方法は人により違います。

 

本当に当たり前のことですが・・・・・。

 

いのうえ整骨院では交通事故被害による

 

例えば股関節の捻挫や腕の打撲などの外傷やむちうち症の治療に対し、

 

すでに病院や整形外科医院に通院していたとしても、

 

自賠責を使った治療は病院や整形外科との併用した治療を行えます。

 

手続きは相手の損保会社の担当者に連絡するだけです。

 

基本的にどこに通院しようとそれは交通事故被害者の自由です。

 

それは自賠責保険がだれのものと考えた場合、答えは決まっています!

2019年12月1日

自賠責むち打ち治療は自己負担¥0‼

皆さんこんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院の、交通事故被害によるけが・むちうち症ブログでは、

 

毎回、「もしも、交通事故被害にあってしまったときには・・・」の時にお役に立てる

 

交通事故・自賠責治療の仕組みを発信しています。

 

いのうえ整骨院でむち打ち治療を行なう場合、

 

人身事故扱いで示談前であれば、

 

当院にかかる治療費の自己負担¥0で治療できます。

 

また、面倒な保険会社との治療費の請求等は

 

当院で代行するので、患者様は治療に専念して通院するだけです。

 

交通事故・むち打ちの治療からちょっと話がそれますが、

 

当院に通院される患者さんに

 

「整骨院と整体(私的にはこの後に院とは書きたくない)どこが違いますか?」と聞かれた時、

 

「無免許運転でタクシーを運転して、お客を乗せるようなもの」

 

「美容師は免許がないと、髪を切れないのに不思議ですよね」

 

「整体はあなたが、今日仕事をやめて、明日からでも店開けますよ。」

 

こんな表現でご説明します。

 

いくら、資格・身分がなくても、そして、整体法などという法律もありません。

 

当然ですが???

 

整体という類のことをなんかして、

 

お金を頂くのだららしかも聞くとべらぼうなと思うような、

 

看板に「私たちは無免許です(昨日までは○○屋さんでした)が、

 

自分では腕がいいと思っています。

 

基礎医学はわかりませんが、

 

無免許者が行うことに納得頂けたら、お入りください。」

 

くらいは書かないとお客様に対してフェアではないと思いませんか。

 

しかし、現状に○○認可だとかまぎらわしい表現を書いている。

 

また、○○か月で整体し(師とは書きたくない)養成とか掲げている。

 

これでは「整体するのにそんなに簡単になれるの?」と思うでしょう。

 

そして、結構な割合の人が「整骨院と整体の区別が分からない。」

 

整骨院側としてはいい迷惑なのではと思います。

 

やたら何に効くとか絶対無理なような疾患に効果的?

 

なんていう誇大広告を掲げるのは勝手ですが、

 

この無資格・無免許であることは表記してほしいと思われます。

 

きっと、行こうと思っている人も表記してほしいと思うのでは、

 

広告や看板・ホームページ上に書くような効果が本当にあれば、

 

無免許・無資格がわかっても大丈夫です。人は訪れます。

 

ということで今やっていることは、

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』の交通事故・むち打ち専門治療のお話です。

 

当院に来院する前に整体とかいうところに行って、「さんざんな目」にあった人が

 

来院されるとついつい書きたくなります。

 

無免許整体院等は自賠責保険は取り扱いできませんのでご注意ください。

 

無免許と有資格者の区別にもなりますが・・・

 

「どうすれば、交通事故被害による例えば

 

肩の捻挫やふとももの打撲などのけがやむちうち症の治療

 

に対し、後遺障害を残さない、早期回復ができる治療が行えるか」など

 

いのうえ整骨院では後遺症を残さない、早期回復の交通事故治療に取り組んでいます。

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』による

 

交通事故被害による捻挫・打撲、むち打ち症

 

骨折や脱臼のリハビリの治療は後遺症を残さない後々のその人の

 

いかに快適な日常まで考えた治療に心がけています。

 

当院に来院される交通事故被害者患者さんが、よく言われることは、

 

「結構つらいのですけどレントゲンでは異常がないといわれました。」

 

「全治10日と診断書に書かれています。10日で治りますか?」

 

真面目な人ほど、考えが西洋医学的に偏っている人ほど、

 

そこには落とし穴があります。

 

レントゲンには骨しか写っていないことは、

 

そして、筋肉や神経・靭帯等軟部組織は写らないことも

 

レントゲン写真を観ればほとんどの人が知っている事です。

 

そして、写真に異常が見当たらなければ、レントゲン上は異常なしなのだから

 

診断書には全治10~2週間くらいの安静治療が書かれます。

 

MRI検査をしても例えば手がしびれていても頚椎ヘルニアが写るとは限りません。

 

そこで、レントゲン上異常がなくてもこんなに痛いのはなぜなのだろう?

 

とか、

 

全治10日と書いてあるけど、この体の調子で10日すると治ると思えない。

 

このように感じて、どこかで再度もう一度診てもらい、納得いくまで治そう。

 

後遺症害も怖いからとこのように思った人は良いのですが、

 

そのままを受け止めて「なんだそんなに異常はないのか」

 

とか「すく治るケガなのか」と思われることは危険です。

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』では交通事故のけがやむちうち症の治療は

 

納得いく、後遺症のない治療お勧めいたします。

 

いのうえ整骨院では

 

交通事故被害による例えば肘の捻挫やふくらはぎの打撲などの外傷や

 

むちうち症の治療に対し、自賠責保険を使い患者様窓口負担¥0で行えます。

 

すでに病院や整形外科医院に通院していたとしても、

 

自賠責を使った治療は病院や整形外科との併用した治療を行えます。

 

手続きは相手の損保会社の担当者に連絡するだけです。

 

診てもらっている病院に許可をもらってください。

 

とか言われる時もありますが、

 

基本的にどこに通院しようとそれは交通事故被害者の自由です。

2019年11月26日

交通事故治療マメ知識‼

みなさん、こんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院の、交通事故被害によるけが・むちうち症ブログでは

 

車社会、高齢者ドライバーの増加等・・・・

 

それに伴う交通事故の被害についてのマメ知識などお送りしています。

 

むち打ち損傷や交通事故被害によって生じてしまった捻挫や打撲等ケガにおいて、

 

いのうえ整骨院の交通事故自賠責治療では症状の出ない状態でも予防のために、

 

『仙骨バランス療法』の7つのバランスの1つで

 

脊髄硬膜のひずみの調整をおこなう神経伝達バランス調整行います。

 

脳・脊髄硬膜は脳~仙骨までを包んでいるので、骨盤にも影響を与えます。

 

骨盤に影響するということは、自律神経・骨盤内蔵神経にも影響するので、

 

通常では考えられないような起こりえない症状も引き起こされることがあります。

 

自律神経失調症状といえる、

 

不眠・頭痛・手足の冷え・耳鳴り・難聴・目まい・眼精疲労・ふらつき・倦怠感・

 

のぼせ・易疲労・冷や汗・便秘・下痢など

 

心体各所の不調や痛みなどいわゆる不定愁訴が現れます。

 

そして、血流も悪くなるので、循環障害も生じて痛みがなかなか治らない、

 

かえって初期の交通事故当初の状態より悪化するこんなことが起こってしまいます。

 

そして、末梢神経の伝達に影響を及ぼすので、脳から末梢神経への命令が伝わりにくくなって

 

体のバランスを崩すことにもなります。

 

それにより、通常では考えられない身体の別の部分の痛み・不調も起こり、

 

「なんで、こんなに痛いところが増えていくのだろうか・・・」

 

ということになりかねません。

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院ではアプライドキネシオロジーの筋力テストにより、

 

脳・脊髄硬膜のひずみから神経伝達バランス調整行った方が良い人にはご説明の上、

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』の交通事故被害によって生じたけがやむち打ちに対し

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』の治療中に神経伝達バランス調整を組み込んで、

 

脳脊髄硬膜調整行なっています。

 

★いのうえ整骨院で自賠責を使って交通事故・むち打ちの治療ができる!

 

★病院や整形外科と併用した自賠責を使った治療が可能!

 

★他の接骨院・整骨院からの転院もできます。

 

皆さんの中で整骨院で交通事故の治療ができることをご存じの人がどのくらいいるでしょう?

 

私が整骨院臨床の中で33年間に交通事故の患者さんに対応してきた中で、

 

もちろん知っている人は当然ご存じなので来院されるのですが、

 

知らない人は、

 

「交通事故で追突されてむち打ちになってしまったけど、

 

以前に整骨院で腰の治療に行ったことがあるけど

 

その整骨院で交通事故自賠責扱いの治療できるのかな?」

 

などと整骨院でも自賠責を使った交通事故治療ができること

 

知らない人も結構いることは私が約30年間交通事故の患者さんに治療してきた中で、

 

感じていることであります。

 

ただ、シップや薬だけでなくもっと治療をしたいけど・・・。とか

 

「10日で治るって、診断書に書いてあった。」と鵜呑みにして時間だけが経過すると

 

・・・後々後遺症で痛くつらい思いをする。

 

私たちはこのようなことを被害者に背負わせてしまうことのないよう、

 

自動車を運転する際に保険に入っています。自賠責は強制保険です。が・・・

 

考えられないこともあります。先日来院された人はなんと!車検もとらない

 

当然自賠責にも加入していない車両にぶつけられた例があります。

 

勿論気をつけようがないのですが、細心の注意でこの様な考えられない

 

交通事故被害に遭遇しないようしたいものです。

 

もちろん車検もとらない車に平気で乗っている

 

加害者が一番悪いというか・・・もはやこれは犯罪です。

 

自賠責は交通事故被害によって負ったケガ、むちうち症

 

などに使われるために、保険料を車検ごとに払います。

 

もちろん自賠責といっても任意保険に加入していないといけません。

 

皆さんはもし交通事故か会社になり、

 

被害者に損害を与えた場合、100%保証できますか?

 

任意保険に入っていない車での事故もとても増えています。

 

当院にも年間ではかなりの数の人の任意保険未加入車両に追突された。

 

というような相談を受けます。こんな時に苦労するのは被害者です。

 

任意保険に加入していない人が親身になって被害者に保証してくれることは

 

かなりまれなケースになってしまいます。

 

任意保険に加入していない車両が、交通事故を起こし、トラブルは多いです。

 

もう一度書きます。任意保険に入ってない人は事故を起こしてしまったら、

 

全額ご自分負担で払えますか?

 

自賠責保険を使った治療の手続きを自分で責任もってできますか?

 

自分のため、相手のためです。任意保険も入っておきましょう。

 

ここで交通事故の話からそれてしまいますが

 

皆さんは整骨院や接骨院といわゆる整体とか言って名乗っているところの違い・・・

 

ご存知ですか?もちろん、知識や技術という面も大きな違いで

 

私的にはお話にならない面もありますが、一般の人にはわからないし、

 

その整体とかカイロとか名乗る人の中にはとても口がうまい人もいることは事実です。

 

大きな違い

 

例えば整体とかカイロとかの類に行って、

 

「事故に遭って、治療をしたいのですが、事故扱い(自賠責)の治療できますか?」

 

と尋ねたとします。

 

「私どもは事故扱っていないのですよ」と

 

その整体とかカイロとかの類をやっている人が返答してきたとします。

 

言葉のニュアンスは微妙です。

 

「扱っていない」はその人の意思で扱わない。ということに意味するでしょう。

 

「扱えない」は扱いたいけれど、扱えない。の意味になります。

 

これも、よくいのうえ整骨院『仙骨バランス療法』に初診時お尋ねすること

 

あるのですが「整体に行ったことがあるといわれましたが?

 

整体というところは無資格で行なっていることご存知ですか?」

 

「ええ、知っていますよ」は別に良いです。

 

知っていて、それを覚悟で行ったのだから、自分責任です。

 

なぜか?わかりませんが国でそれを認めてしまっています。なぜでしょうか?

 

不思議です?床屋さんや美容師は免許が資格がないとできません。

 

食堂やレストランもそうでしょう。

 

整体とかいうところのほとんど無資格ということ・・大多数の人は、

 

「えっ?そうなんですか?」と驚かれます。知らないのです。

 

整体などというものは、法律とかもないので、どうにもならない部分もありますが、

 

厚労省でもせめて、

 

「私たちは免許は持っていません。それでも納得していただけるのであれば

 

お入りください。」くらいせめて看板に書いてもらわないと危険なのではと思います。

 

いのうえ整骨院では交通事故被害による

 

けがやむちうち症の治療に対し、

 

自賠責保険を使い患者様窓口負担¥0で行えます。

 

その時に病院や整形外科医院に通院していたとしても、

 

病院や整形外科との併用した治療を行えます。

 

手続きは簡単なのでお気軽にご相談ください。

 

最初に診断いただいた病院や整形外科には治癒して、

 

示談になるまでしっかり通院をお勧めしています。

 

整骨院は国で認められた養成機関を卒業して、

 

国家資格を有するからこそ捻挫や打撲等の明らか原因のある

 

外傷に対して、保険証が使用でき、

 

交通事故被害に対して自賠責が使えます。

 

みなさんが治療や施術を受ける場合、国家資格の有無わからなかったら

 

「保険証や自賠責保険取り扱えますか?」お尋ねください。

2019年11月25日

自賠責を使ったむち打ち治療は負担¥0

みなさんこんにちは、

 

山梨県甲府市いのうえ整骨院でのむち打ち症治療は、人身事故扱いの示談前では

 

自己負担¥0でいのうえ整骨院のむち打ち治療が受けられます。

 

ただ、示談前といってもあまり月日が経過すると、

 

症状固定という形で治療が打ち切られてしまいます。

 

症状がかんばしくない人、回復が思うようでない人は早めの受診お勧めです。

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』のむち打ち症や交通事故被害によるケガの治療では、

 

脊髄硬膜・脳脊髄液の流れ・末梢神経の伝達のバランス調整を

 

交通事故・むち打ち損傷において、とても重要なことと位置づけして

 

症状の出ない状態でも予防のために神経伝達バランス調整行います。

 

交通事故被害の後遺障害を残さない治療として重要なことになります。

 

 

これは、いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』の交通事故・むち打ち症治療に限らず、

 

いのうえ整骨院の『仙骨バランス療法』の全身調整の7つのバランスを整える中の

 

1つの位置づけとなっていることで、

 

心体の状態を維持・向上させるためには必要なバランス調整の1つと考えています。

 

神経伝達バランスは交通事故・むち打ち損傷での発症に限らず、

 

交通事故の強い衝撃のように体を強く打ちつける、転んでしりもちをついた、

 

スポーツで頭をぶつけたなどの衝撃でも起こり得るので、

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』に通院される人、

 

基本的に、他所に通ったがよくならない人や

 

また、当院では遠方より多く来院されているのでこんな症状の割合がかなり高いので、

 

神経伝達バランスの不調により、心体の状態がすぐれない人も大勢来院されます。

 

このような人にはその痛みや不調の部位、の局所的治療はもちろん、

 

全身的アプローチとして自律神経・経絡・神経伝達の調整が必要な場合多くあります。

 

いのうえ整骨院では交通事故被害による

 

けがやむちうち症の治療を自賠責保険を使い¥0で行えます。

 

その時に病院や整形外科医院に通院していたとしても、

 

病院や整形外科との併用した治療を行えます。

 

手続きは簡単なのでお気軽にご相談ください。

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』は

 

自律神経・経絡・神経伝達の調整など全身的にもアプローチ!

2019年11月17日

1 2 72

お問い合わせ・ご予約はこちら

完全予約制 お一人お一人をしっかり診させていただくので、ご来院前に必ずお電話ください 山梨甲府市交通事故治療.com

住所
〒400-0856 山梨県甲府市伊勢2-12-17

受付時間 月火水金午前8:50~11:00 午後13:40~19:30 土祝7:40~12:00

外観

0552279131 スマートフォンの方はタップで電話がかけられます

予約メールフォーム 交通事故被害者・加害者相談窓口

交通事故治療以外のお悩みはこちら!いのうえ整骨院公式サイト

トップへ戻る