交通事故後のむち打ちや怪我の治療・リハビリに自信があります!骨盤の歪みを解消する仙骨バランス療法で根本治療!

交通事故・むちうち対応マニュアル

2018年10月26日

みなさん、こんにちは!

 

交通事故被害に遭ってしまった時、

 

遭遇してしまった交通事故に対して

 

交通事故の被害者が自分で交通事故現場調査をしたり、

 

交通事故を目撃した人を捜すことは少ない事だと思います。

 

普通の交通事故ではひき逃げでもない限り、その必要もないでしょう。

 

被害者側と加害者側の言い分が食い違うということも

 

当院に交通事故被害で来院される患者さまからもお聞きすることではあります。

 

その様なこともあり、車を購入する時にドライブレコーダーを

 

装着することを現在では勧められます。

 

トラブルになってしまうと必要となる場合もありますが、

 

被害者の心境としては、身体の痛みも残っている状態もある人が

 

嫌な思いをした交通事故現場に行くことは抵抗があります。

 

「もうこんな思いはこりごり」という心境と

 

「面倒くさい」という思いもあって

 

そんな行動を交通事故の被害者自らはとらないことが通常だと思います。

 

もしどうしても現場調査が必要なケースでは、交通事故現場に出むいて、

 

道路の状況として

 

1.道路幅

 

2.路面状況

 

3.道路施設

 

4.運行状況

 

5.加害者-被害者の位置関係

 

6.スリップ痕

 

7.血痕の有無

 

8.その関係車両の位置関係などを

 

観察して記録するという専門的なことを行わないとならなくなります。

 

また、証拠として現場の写真を撮影する。

 

周囲の写真等から図面作成をするなど

 

専門的な面倒な作業をしないとならなくなります。

 

また、交通事故の目撃者が見つかった場合には、

 

目撃者の氏名・連絡先・目撃内容を記録しておきます。

 

交通事故のその時の目撃者ならともかく、

 

交通事故から日数を経過してとなると素人には難しいでしょう。

 

なかなかテレビドラマの様にはいかないでしょう。

 

可能な限り、

 

交通事故当日に落ち着いてその証拠を確保すること。

 

後々トラブルにならない交通事故処理のためにはBESTです。

 

このようなケースはまれだと思いますが中には

 

「ぶつけられたけど、そのまま車が行ってしまった。」こんな人も結構多くいます。

 

このようなケースではぶつけた車等が見つからない限り、

 

とりあえず「保険証で自分のお金で治療する。」という事になってしまいます。

 

いのうえ整骨院ではこのようなケースでも

 

「保険証を使わない、自費での『仙骨バランス療法』をお勧めしています。

 

交通事故の場合、後々後遺症の残らない治療が必要です。

 

その場合、全身的に自律神経の状態や脊髄硬膜のゆがみなどを調整しながら

 

むち打ち症などの局所の治療が必要となります。

 

もちろん、『仙骨バランス療法』による自費治療の場合、

 

病院や整形外科に通院しながらでも、当院では保険証を使わないので

 

「二重診療」とはならないので併用通院は自由です。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

いのうえ整骨院交通事故治療・むちうち症治療公式ホームページ←こちらから

 

いのうえ整骨院公式ホームページ←こちら

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院

山梨県甲府市伊勢2-12-17【完全予約制】 ☎055-227-9131

≪受付時間≫

月・火・水・金 午前8:50~11:00  午後 13:40~19:30

土 ・祝祭日   7:40~12:00

※ 木・日曜日は 休診です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お問い合わせ・ご予約はこちら

完全予約制 お一人お一人をしっかり診させていただくので、ご来院前に必ずお電話ください 山梨甲府市交通事故治療.com

住所
〒400-0856 山梨県甲府市伊勢2-12-17

受付時間 月火水金午前8:50~11:00 午後13:40~19:30 土祝7:40~12:00

外観

0552279131 スマートフォンの方はタップで電話がかけられます

予約メールフォーム 交通事故被害者・加害者相談窓口

交通事故治療以外のお悩みはこちら!いのうえ整骨院公式サイト

トップへ戻る