交通事故後のむち打ちや怪我の治療・リハビリに自信があります!骨盤の歪みを解消する仙骨バランス療法で根本治療!

交通事故治療はお早めに

皆さんこんにちは‼

 

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院の、『仙骨バランス療法』交通事故・むち打ち治療では

 

後遺症の残らない治療心がけています。

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』交通事故被害によるケガ・むちうち症専門治療では、

 

とにかく、スッキリと痛み・不調が無くなるまで徹底的に治すことオススメしています。

 

これは交通事故被害によるケガやむち打ちに限ったことではないのですが・・・・。

 

そして、通院可能な限り、とにかく最初は症状が良い方向で安定するまで、

 

来院頻度を頻回して来院することをお勧めしています。

 

ほとんどの交通事故被害によるケガやむちうち症の場合、

 

交通事故によるケガ・むち打ちの治療は、

 

本人も後遺症を残しては困るという意識が働くため、一生懸命通院します。

 

しかし、中にはあまり熱心に治そうとしない人がいます。

 

なぜなのかはわからない部分が非常に多く誠に不思議なのですが、

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』交通事故・むち打ち治療では、

 

平均的に3ヶ月くらいを目安で、「治療を終わりにしていただきたい?」と

 

いうニュアンスのことを自賠責保険会社から示談を促されますよ!

 

それはその期間までに、痛み・不調が取り除かれるよう、

 

しっかり治療を行なうこと、とても、重要・必要なことと説明しています。

 

そして、交通事故被害による治療が効果的に身体回復力作用する

 

ゴールデンタイム(他の痛みや不調にも言えることですが)ももちろんあります。

 

それが、やはり受傷後のまず1か月‼そして、その後の2か月間‼となります。

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』交通事故・むち打ち治療では、

 

病院でのX検査やMRI検査を参考に、当院に来院されてからの、

 

自律神経検査・エコー検査・毛細血管検査等また、状況に応じてゆがみ測定など

 

測定・観察器機において、早期改善・後遺障害のリスク排除のため行います。

 

脳硬膜の歪み、骨盤の歪み、経絡バランスなどもその必要がある人に対しては

 

徒手検査・筋力検査等を使い行い確認/納得いただき、施術しています。

 

まず最初にここまで検査等を行って、

 

ご自身の状態に合わせた治療のプログラムを提案いたします。

 

様々な要素が絡み合って生じる交通事故被害のケガ・むち打ち症治療においては、

 

最初に痛みや不調との全身の関連性などを探しながら治療を進めていかないといけません。

 

そして、同時にこの治療を行なった方が経過が良い事は並行して治療に加え、

 

早期回復・後遺障害予防のために

 

早めに予防的治療を行なった方がよい症状は、不調がでないうちに処置する。

 

この予防的治療とは?・・・・。

 

この治療を行なうことにより、患者さんには最初の状況では自覚しにくい

 

起こり得る不調の処置となるので、これをやることで治った感はもちろんありません。

 

最初から症状がないのだから、BeforeからAfterの変化はありません。当然です。

 

施術する方も、痛みや症状・不調が生じてきてから、治してあげる。

 

その方が感謝されます。Before・Afterもわかりやすいです。

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』交通事故被害のケガ・むち打ち治療では、

 

交通事故被害によるケガ・むち打ち専門治療に限らず、

 

当院自費治療である『仙骨バランス療法』では、

 

不調・痛みが発症することが予想され、その予防できる方法があれば、

 

不調が起こらない前での治療を全身的・局所的に当たり前に行います。

 

当たり前のことですが、不調痛みで苦しむより、予防できることは、先に予防する治療

 

そのほうが早期改善・後遺障害のない治療には大切と考えます。

2019年09月11日

むちうち症では全身的なケアも大切です。

皆さんこんにちは‼

 

山梨県のいのうえ整骨院『仙骨バランス療法』交通事故のケガ・むちうち症治療では、

 

むちうち症の局所治療はもちろん、自律神経調整・脳硬膜調整等の全身調整、

 

骨盤矯正・頸椎調整なども必要な場合は治療しています。

 

いのうえ整骨院に限らずですが交通事故治療において、

 

後々支払いの問題となることがあります。

 

「保険証を使って交通事故の治療を行なってください。」

 

「とりあえず、立て替えれば、後は加害者が全部払ってくれるそうです。」

 

「加害者が任意保険に加入せず、お金がないから保険証で治療してくれ。といわれた。」

 

これは絶対にNGです。後々結局損をするのは被害者ということがほとんどです。

 

後々日にちが経過して「事故を起こしてしまった。」という意識が加害者が少なくなると

 

支払いが滞ることが考えられます。

 

もともと、任意保険に入る数万円の金額を出し渋っている人間なのですから

 

もともとの法律として、保険証を使っての交通事故治療はできません。

 

当院では、この様なケースはお話をして納得して頂ければ治療を行ないます。

 

最後に後悔するのがだれか?被害者のあなた自身です。

 

きっちり治療に専念もできず、本当は保証されるのが当然の治療費・交通費・慰謝料

 

も支払われず、後遺症でつらい思いをする。

 

そして、車を運転するみなさんぜひ任意保険に入りましょう。

 

ぶつけられる被害者と方と同じで、「私が交通事故などを起こすはずがない❢」

 

「私が車に追突することなど今までの長い運転経験からありえない!」

 

絶対ということはありません。車を運転するということは人を傷つけてしまう。

 

自分が被害にあってしまう。という危険と隣り合わせです。

 

「いつも十分に気を付けているから絶対大丈夫‼」というような過信は禁物です。

2019年09月10日

交通事故施術について

皆さん、こんにちは!

 

 

運悪く交通事故被害にに遭ってしまったら、

 

「まさかこの私が交通事故の被害に遭うとは・・・・。」

 

「俺だけはいつも細心の注意をしているから交通事故とは無縁だと思っていた。」

 

ほとんどの人がそう思うことでしょう。しかし、交通事故の危険性は誰にでもあります。

 

もちろん交通事故被害だけでなく、交通事故加害者になることもです。

 

私は土曜・日曜日しか車に乗る機会がないのですが、(整骨院をやっていて平日に

 

うろうろと車で出かけていたらそれはまた問題ですが・・・)

 

一度ぶつけられたことがあります。その時は家族3人で乗っていたのですが

 

運よく怪我がなく、車だけの修理で終わりました。それでも心の傷は残ります。

 

「あ~あ、私の愛車も事故車か・・・・。」

 

大事に使っていた車がいくら修理・復元されても、

 

もし、身体は大丈夫であっても事故車になると気分も沈みます。

 

それに身体の痛み・不調が加わったら、

 

あの時「あの道さえ通らなければ・・・。」

 

「午後から買い物なんかに行かなければ・・・。」

 

「あの人から今日お誘いがなかったら・・・。」

 

とずっといやな思いを引きずっていかないといけません。

 

下手をするとせっかく誘ってくれた友人にまでに

 

いやな思いをよみがえらせることになります。

 

それが、交通事故被害によるけがやむちうち症が

 

いつまでも後遺症として残ってしまったら、

 

どうでしょうか?

 

痛みが生じるたびに、不調が起こるたびに、

 

どこにぶつけていいかわからない?怒り・悔い・悲しみ等が潜在意識に深く記憶され、

 

そして思い出されます。

 

山梨県のいのうえ整骨院『仙骨バランス療法』交通事故・むち打ち施術では

 

そんな後遺症のない早期に治るような自賠責保険を使った施術を心がけています。

 

2019年09月3日

皆さんにぜひ知っていただきたいむちうち治療の知識‼

皆さんこんにちは、

 

いのうえ整骨院では交通事故被害に遭ってしまったら?

 

その衝撃によってけがやむちうち症などの負傷をしてしまったら?

 

など・・・・交通事故被害の処理から治療までの?発信しています。

 

不運にも交通事故被害にあってしまった。

 

その交通事故被害によってけがやむちうち損傷負ってしまった。

 

そんな時は迷わずにまず、警察に連絡して現場検証と事故処理をお願いします。

 

そして、損保保険会社によっては整骨院の診断書でも大丈夫という所もありますが、

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』交通事故・むち打ち専門治療

 

希望の人でも1度は病院でX線検査(可能であればMRI検査も)をおこない、

 

診断書を書いてもらい、警察に届け人身事故扱いとしてもらいます。

 

ここで注意することは全治〇○日とか○週間です。

 

基本的にけがの捻挫や打撲またむちうち症であっても、

 

X線検査で何も写らないことが通常です。

 

むちうち損傷で頸椎捻挫や頸椎挫傷の診断であれば、靱帯・筋肉など軟部組織損傷であり、

 

X線検査で骨に異常がないので何もレントゲン上は異常がない事が当たり前です。

 

X線検査で骨に異常がなければ、通常の病院や整形外科の診断書には、

 

全治10日とか、2週間とか書かれます。

 

「結構痛いけれど、診断書には10日で治るって書いてあるので・・・」

 

とか・・

 

「眠れないほど強い痛みだけどに本当に2週間で治るのかな?

 

シップと痛み止めしかくれなかったけど・・・・・。」

 

こんな思いをしながらその診断結果を鵜呑みにして

 

診断書の全治何日を我慢している人が多くいることも事実です。

 

これを鵜呑みにして、真面目に様子を見ながら、まだ痛いけど

 

と時間ばかりが経過しての示談は後遺症を残します。

 

後遺症を残さない治療・・・・・・とても大切なので

 

いのうえ整骨院『仙骨バランス療法』

 

交通事故・むち打ち治療では後遺症を残さず早期の回復を

 

心がけた治療をおこなっています。

2019年09月2日

後遺症を残さない交通事故治療のために!

皆さんこんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院の交通事故のけが・むちうち症ブログでは

 

交通事故・むち打ち損傷の治療マメ知識お送りしています。

 

不幸にして交通事故被害にあって、負傷したら・・・・。

 

けがやむちうち症の治療を行なうには、警察で現場検証をしてもらわないといけません。

 

現場検証を行わないと交通事故人身事故扱いになりません。

 

長く整骨院を行っていると様々な交通事故治療のもめごとにもぶつかります。

 

「事故相手側加害者に違反がたくさんあって点数が残ってないから、人身は勘弁して」

 

そういわれて「いいですよ」と快く了承してしまった場合の例がありますが。

 

後々治療費用支払いでトラブル、結局全部自分負担。

 

ここでご注意なのは健康保険を使っての第3者傷害の治療は通常できない。

 

ということです。

 

第3者傷害はそのケガやむちうち症が事故のように車にぶつけられた。

 

ケンカでけがをした。こんなけがは保険証での治療は原則できません。

 

よく、加害者にうまく主導権を握られて現場検証しなかった。

 

治療費は全部こちらで払うから・・・とかうまいことを言われて

 

治療費は私が払うけど保険証を使ってください。

 

こんなことはトラブルの元です。結局、日数が経過して加害者意識が薄れると

 

だんだん、加害者の対応が違ってくる。

 

交通事故で被害にあった場合相手に有無を言わさず、警察に連絡しましょう。

 

本来、事故の状況で明らかに過失が多いと思われる側が率先して警察に連絡すること

 

が当然のことですが、それをしない人に構わず被害者でも自ら連絡するべきです。

 

私は以前の自分の交通事故被害では相手が高齢者でおどおどしているだけであったので

 

自分で電話を探して警察に連絡しました。すでに20年以上前の

 

まだ、携帯電話などない大昔のお話ですが・・・

 

いのうえ整骨院では長年交通事故患者さんを診させていただいています。

 

最近はごく1部の損保会社の対応にはまことに困惑していますが

 

自賠責保険会社とのやり取りも身に付き、わからないところは

 

提携弁護士にお聞きしながら知識をふやしています。

 

30年以上大勢の交通事故患者さんを診させていただき、

 

自然と身につくknow-howを

 

交通事故・むちうち症患者さんが困らないように指導させていただいています。

 

皆さんの中で交通事故の事でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

みなさんは整骨院で交通事故の治療・・・?と思われる人も大勢いると思います。

 

いのうえ整骨院での交通事故被害によりけがやむちうち症の治療で

 

自賠責保険が適用になったときは

 

窓口負担がなく、すべての治療費はいのうえ整骨院と自賠責保険会社で

 

請求・支払いが行われるので患者さんは治療に専念するだけです。

 

当院では、当たり前のことですが、患者さん側に立った交通事故施術に心がけています。

 

自賠責保険会社からの問い合わせも患者様のための説明を行います。

 

先ほどの1部)の損保会社(会社じゃない?)のように

 

交通事故被害者を無視した完全その損保の主導で自賠責扱いを進めるところもありますが

 

まだ完全に治っていないのに、症状固定~治療終了なんてことのないよう、

 

患者さんの通院毎の声を良くお聞きし、自賠責保険会社にあるがままの状態をお話して、

 

まだ症状固定ではありません!治療終了は無理なものは無理と患者様が安心・納得の治療!

 

長年交通事故患者さんを診てきたknow-howのある

 

いのうえ整骨院だからできる治療・対応に心がけています。

2019年08月27日

1 2 66

お問い合わせ・ご予約はこちら

完全予約制 お一人お一人をしっかり診させていただくので、ご来院前に必ずお電話ください 山梨甲府市交通事故治療.com

住所
〒400-0856 山梨県甲府市伊勢2-12-17

受付時間 月火水金午前8:50~11:00 午後13:40~19:30 土祝7:40~12:00

外観

0552279131 スマートフォンの方はタップで電話がかけられます

予約メールフォーム 交通事故被害者・加害者相談窓口

交通事故治療以外のお悩みはこちら!いのうえ整骨院公式サイト

トップへ戻る